logo

契約産地/生産者訪問(福島県南相馬市、いわき市)

9月6日に福島県南相馬市の南相馬ねぎ出荷組合株式会社といわき市の生産者を訪問しました。南相馬ねぎ出荷組合株式会社は県のアグリイノベ-ション活用型営農モデル推進事業を活用して震災以前以上のねぎ産地を目指しておりました。機械の改良により作業の効率化を図っていて、定植機の「ひっぱりくん」2台をトラクタ-に引っ張らせて、約1ha/日の定植を可能としていました。また、収穫作業も工夫がなされていました。いわき市の生産者も震災に遭いましたが、作業機械等を導入してねぎ栽培に取り組んでいました。